岩手県大船渡市移動

2017/07/17
釜石市の移動は夕方で終了し明日の大船渡市移動に備え
大船渡市にある道の駅三陸へ向かいました。
釜石市の移動ポイントから80キロ、90分程度はかかります。

DSC_1569.jpg

16日(日)朝、お天気は曇り。今日の天気はこのあと雨の予報に。。。。
道の駅から運用場所大窪山までは15キロほどです。

DSC_1570.jpg

DSC_1572.jpg

素晴らしいロケーションです!
ただ残念なことに雨が降ってきました。
そして風も強い、寒い!!

久しぶりにステーは3本張りました(^^ゞ

東京ビーコン539常時入感
福島ビーコン599

1エリア各局激強です!都内のモービルホイップの局とも交信できました。
GWの飛びは文句なしですがEs、Scの発生は無し!残念!!
お天気の問題がなければここも夕方まで居座るつもりでしたが
天候は悪化の一途、結局お昼で撤収することにしました。

DSC_1574.jpg

画像左に見えている道路先が夏虫山で運用する場合のポイントです。

夏虫山、大窪山、この辺りは鹿がたくさん生息しています。
この日もポイントに着いたときに2,3匹の鹿が遊んでいました。
もちろん我々を見るなり大慌てで逃げていきましたが(^^ゞ

お昼で山を下り大船渡漁港付近でお昼を食べることにしました。
前夜、スーパーでつまみで買ったアイナメとイシモチの刺身が猛烈に
美味かったのでかなり期待して店探し。

DSC_1578.jpg

漁港近くで見つけた「四季旬彩 中村」

DSC_1575.jpg

浜っ子丼(海鮮丼)お願いしてみました。

DSC_1576.jpg

DSC_1577.jpg

さすが港町、美味かったなぁ~(^_^)

連日美味い魚にありつけて幸せ~

今回の運用は2カ所で終了。
帰りは渋滞回避の為3時起きで早朝から走りました。
おかげでがらがらの東北道!

東京は暑いなぁ!!
スポンサーサイト
comment (0) @ 7エリア

岩手県釜石市移動

2017/07/17
3連休を利用して岩手県まで遠征してきました。
今回は早周り無しです!
前日の宿泊地は遠野市宮守村の道の駅みやもり。

DSC_1549.jpg

DSC_1550.jpg

道の駅サイドにある眼鏡橋。

宮守村から遠野市街を目指し大槌街道道にある
山口家の水車に立ち寄り。

DSC_1552.jpg

なんと綺麗に修復されていました(^^ゞ
趣がなくなったなぁ~

ミニ観光を終え大槌街道を貞任山方面へ向かい運用ポイントへ

DSC_1557.jpg

舗装された街道から風車群のある砂利道にそれると遠野市から
釜石市に入ります。

DSC_1554.jpg

画像右側の一段上の砂利道は遠野市になります。
標高は800m弱程度
風車群方向が1エリア方面になります。
東京ビーコン519程度から入感無しとQSB
福島ビーコン539程度
千歳ビーコン519程度(もしかするとSc?)

QSBはかなりありますが1エリア各局とはGWで交信できます。
コンディションは朝からまずまず、爆発的オープンはありませんでしたが
夕方までずっと開きっぱなしで全エリアと交信できました。
このポイントには今回3回目でしたがようやく満足できる
結果が残せたかな???

DSC_1562.jpg

中央に見える風車群があるとこは大槌町になります。
ここのリクエストもありましたが今回はパス(^^ゞ
また次の機会にでも(^_^)
comment (0) @ 7エリア

寄居パーキングエリア

2017/07/10
関越自動車道上り線にある寄居パーキングエリア。
ずいぶん昔に立ち寄った記憶がある程度で近年全く立ち寄ったことがなかった。
たまたまトイレに行きたくて寄ってみてびっくり!

DSC_1533.jpg

なーんとメルヘンティックに!!
いつのまに???
かつては何の魅力もない何の変哲もないPAだったはず。

DSC_1536.jpg

コンセプトは「星の王子さまPA」だそうです。

VE080370.jpg

大筋3つのブロックになっていました。
レストラン・ショップゾーン
サテライトゾーン
ガーデンゾーン

食事はなかなか充実していて、ターゲットは女性?なのかな?
But オジサンでも楽しい~

東北道の羽生PAが江戸をモチーフに和のPAとして
大変貌して人気を集めていますが、こちらは童話の世界なんでしょうかね(^^ゞ
夜はライトアップでさらに可愛くメルヘンティックなるのでしょう、、たぶん。

知らなかったなぁ~
普段素通りだったもんなぁ(^^ゞ
comment (0) @ おでかけ

群馬県甘楽郡南牧村移動

2017/07/09
7月8日(土)超難関甘楽郡南牧村移動に挑戦してきました。
走行距離は自宅から150Km弱とお手軽な距離、超難関とは言え
都内までの直線距離は120km程度ですから多少山の中に入ってしまっても
なんとか飛ぶだろうと安易な考えはありました。
仮眠は下仁田ICからすぐの道の駅下仁田と決めていましたが、
到着してびっくり!大型トラックがたくさん止まっています。
そして例のよってエンジンかけっぱ。。。うるさくてとてもじゃないけど
ここでの仮眠は無理。10キロ走れば南牧村に道の駅があるので
急遽変更、道の駅南牧へ向かいました。こちらは下仁田とは打って変わって
誰もいない、静か、そして暗い(^^ゞ 淋しすぎるぅ~
おかげでゆっくり睡眠できました(^_^)
おかげでお目覚めは6時過ぎ。

VE080354.jpg

VE080357.jpg

道の駅の裏には南牧川が流れており水がとても綺麗です。

今回の移動では運用ポイントを2カ所ほど当たりをつけておきました。
とりあえず道の駅から数キロの第一候補へ。

DSC_1521.jpg

標高で5-600m程度のヘリポートのある広場です。
わかってはいましたが画像右側、こちらが都心方面。バッチリ塞がっています。
いまいち、いや今二つですね。
次に第二候補へ。

VE080362 (2)

県道92号線を進み蝉の渓谷というところを抜け石渡林道へ入ります。
この稜線に一カ所だけ運用できそうなポイントがあります。
林道自体は全面舗装ですが石ころや木々がごろごろ落ちていて
ちょろちょろと崖崩れおこしているような林道です。途中道路の半分ほど
土砂崩れで塞がってしまっているところもありました。
走っているだけでも恐怖を感じます。たぶん数日の前の大雨の影響?
林道を上りきったところに車が2,3台止まれそうなスペースがありました。
ここですと東京方面にはわりとよく開けていますがそれ以外は全てNG。
問題は背にする崖です。いつでも崩れますよ~状態。車を止めているだけでも
背筋がぞくぞくします。ここでお店広げる勇気はありません。
結局第一候補のヘリポート広場へもどりました。

DSC_1522.jpg

正面は西方向・・・飛びそうもない。

設営完了
DSC_1524.jpg

木々の隙間に見えている方向が南西。
真南から東は完全に塞がっていますのでとても良いロケとは言えませんね。
1エリアビーコン聞こえません。
2エリアビーコン当然聞こえません。
福島ビーコン519程度で入感。

運用結果は当然ながら散々(;_;)
ただ幸いにもSc発生のおかげで01234678エリアとは交信できました。
ちなみに都内の局との交信もScがらみです(^^ゞ
3時間ほどの運用で30局、さすがにお昼で飽きてしまい撤収~
交信局数は全く伸びませんでしたが全バンド通じて南牧村は初めてという方が
ちょろちょろいまして(^_^)。まあまあの移動かな?
山を下りて道の駅に戻りしばし休憩。

VE080365.jpg

道の駅の裏の川では水遊び。気持ちよさそう~。
南牧村でのお土産は地元の和菓子屋さんでお饅頭。

DSC_1526.jpg DSC_1541.jpg

5個で540円、一個がけっこう大きいです(^^ゞ
あっさりした餡の入っているお饅頭でした。

温泉は近所にみつからなかったのでお隣下仁田町にある荒船の湯へ。

DSC_1528.jpg

時間的に中途半端だったせいかとても空いていました。
露天風呂は貸し切り状態でのーんびりしちゃいました(^_^)

荒船の湯へ向かう途中にある254号線沿い、ちょっと目についたお店で遅い昼飯。

DSC_1532.jpg

この看板に惹かれて入店(^^ゞ

DSC_1531.jpg

味噌おでん食べ放題???
なかなか面白いシステムですねぇ

DSC_1529.jpg

店内にはお土産品が乱雑に・・・

味噌おでん食べ放題に惹かれて入りましたが、結局きのこうどんに決定。

DSC_1530.jpg

想像とは違うビジュアルでうどんが運ばれてきました。
キノコは入っていますが茄子やキャベツも入っています。
それにおかずが3品!これで500円ですから太っ腹~
お味は?というととても家庭的なお味。とても曖昧な表現ですが(^^ゞ


南牧村~下仁田町~254号線を走って荒船温泉(内山峠手前まで)
車も人も少なく山間ののんびりドライブが楽しめた一日でした。
comment (0) @ 1エリア

地震多いなぁ

2017/07/02
6月20日大分県南部震度5強
6月25日長野県南部震度5強
7月01日北海道胆振地方震度5弱
7月02日熊本県阿蘇震度5弱

ここ2週間でこれだけ揺れた。
怖いですねぇ~

で、ちょっと思い出した。
かつての大震災以来ネット上には多数の地震予知掲示板が乱立
当初私もいろいろチェックしていましたが、
時の流れとともにそんな掲示板のことすかっり忘れていました。
先ほどちょっと思い出してどんな情報が書いてあるのかな?
といくつか見に行ってみたら消滅していたり更新されていなかったりと
要はほとんど壊滅していました。
飽きちゃったのかな?
そんな程度のもんだったんですね(^^ゞ
comment (0) @ 未分類