今週末はお休みです。

2016/06/25
先週の土日はびっくりするほどのコンディションの悪さ。
ありえない・・・
その後回復して今週はコンディションいいですね。
明日、明後日も良さそう。
でも今週末はお休みします(^^ゞ
印刷機の修理&メンテです。
出かけないときに限ってお空爆発するんだよなぁ。
土日は固定から遊ぼうっと。
スポンサーサイト
comment (0) @ アマチュア無線

成長したよーん、でも雑

2016/06/23
ベランダにほぼ放置状態のトマト。
収拾がつかなくなってきた(^^ゞ
一ヶ月前に植えた時はこんなに小さくてヨレヨレだったのに。。。。

一ヶ月前のトマト

現在

VE230025.jpg

ぼうぼうです(^^ゞ

VE230026.jpg

でも、実がついてきました(^o^)

一緒に植えたバジルと勝手に生えたシソの葉は毎日役に立っています(^o^)
comment (0) @ 未分類

荏原町手打ち蕎麦ほかげ

2016/06/22

梅雨ですね~。
じとじと。
ほかげさんで茄子天と九条ネギの冷かけ。
こういう季節にはぴったり(^ー^)。
美味しかった~。
comment (0) @ 未分類

長野県山ノ内町そば清

2016/06/21
カヤの平から下って403号線にでた。
あとは帰るだけですがお腹も空いたので
途中山ノ内町で蕎麦にすることにした。
いつもなら迷うこと無しで山の実へ行くところですが、
最近はかなり混むらしい。

403号線沿いにお店を構える「そば清」に入ってみた。

IMG_3678.jpg

この辺りは須賀川そばと言います。
オヤマボクチを繋ぎに使っています。

IMG_3674.jpg

IMG_3675.jpg

天せいろです。

IMG_3676.jpg

やや茶色いぽい平打ちの蕎麦です。

IMG_3677.jpg

太さはまばら(^^ゞ
とても短い蕎麦です(^^ゞ
香りはあまり感じられませんでした。
蕎麦つゆはけっこう濃いめです。

天ぷらは残念ながらさくっと言う感じではありませんでした。
フリッターのような感じとでも言いましょうか(^^ゞ

天つゆ、塩は無し。
蕎麦つゆと一緒。これは残念です。
一緒でも良いのでその代わり器だけでも別にもう一つ欲しい。
こういうお店たまーにありますね。
蕎麦湯は出てきませんでした。
お願いすればでてきたのかな?
それとも単に忘れただけか。。。
まあ、それなりに美味しくいただけましたので
それだけにちょっと残念。

お店情報:長野県下高井郡山ノ内町中須賀川8573-2
営業 11:00-19:00 不定休

comment (0) @ 蕎麦

長野県下高井郡木島平村移動(山編)

2016/06/20
6月19日(日)
寝坊することもなく早朝に目が覚めました。
夜明けです。

IMG_3656.jpg

千曲川の川霧です。
幻想的・・・・

IMG_3653.jpg

明るくなるにつれ霧が消えていきます。

道の駅を出発して野沢温泉を抜け県道503号線(奥志賀スーパー林道)を
目指しました。
野沢温泉を抜けるとぐんぐん上り始めます。

IMG_3662.jpg

県道503号線にぶつかったところに
ちょうど広いスペースがあったので短時間だけ野沢温泉村の運用に挑戦。

IMG_3663.jpg

1エリア方向にはどーんと高い山の壁(^^ゞ
飛ぶわけがない(^^ゞ
30分ほど電波を垂れ流して撤収し503号線に入りました。
しばらく走ると壁になっていた山の裏側に出ることができ
1エリア方向にどーんと開けているポイントがありました。
ここには広い駐車スペースもあり野沢温泉村の運用ならこのあたりが
良いと思われます。地図で確認してみると毛無山付近と思われます。
ロケだけ確認し先を急ぎます。

野沢温泉村を抜け下水内郡栄村を抜けると木島平村に入ります。
木島平村内での運用スペース(1エリア方向に開けている)は3箇所しかありません。
栄村から木島平村に入ってわりとすぐの左からの林道との合流地点、さらに進んで
他の場所よりも長い路肩のあるスペース、カヤノ平からの合流地点の少し先の右側と
3箇所だけです。駐車しやすい2番目のスペースに設営をすることにしました。

IMG_3666.jpg

IMG_3667.jpg

この標識が目印

IMG_3671.jpg

周りは木々で全く何も見えませんが地形図上では1エリア方向のみ開いています。
西方面はカヤノ平が塞いでしまっています。
ビーコンはここでも何処も聞こえません。
とりあえずCQ開始。

強い!!

昨日平地にもかかわらず呼んでくれた各局はとくに激強です。
やはり山の中とは言え1000m以上のぼってくるとレベルが違います。

昨日呼んで頂いた各局、またまた同じ町村にもかかわらず
コールして頂き感謝感謝です。
今回は町村サービスというより電波の伝搬実験なような形になってしまいました(^^ゞ
こういうのも楽しいかもぉ~
しかし飛んでいく方向はやはり限られてしまいます。
西からはちょっとだけEsがでた瞬間に呼ばれた程度でした。
車での移動は当然行ける場所が限られてしまいます。
360度OKなんていうのはなかなか無いですよねぇ~

運用中山の中から「パーン!パーン!」と猟銃の音が鳴り響いていました。
獲物は?やはりクマ?それともイノシシ?
あまり気持ちの良いものではありませんね。

お昼で撤収。
あ~、今日もまったくオープン無し。
このところずっとコンディション良かったのに土日2日間全滅(T_T)
それでも充実感はあったので良しとしましょう。
帰りはカヤノ平を抜けて帰ってきました。

IMG_3673.jpg

昼飯食って東京へ。
時間的に一番やってはいけない時間帯に行動してしてしまったので
帰りは久しぶりに渋滞
カーナビの「渋滞回避ルート」なんぞに従って走ってきたので
いっぱーーーーーーーーーーい、走らされました。
たかだか長野から帰ってきただけなのに岩手県あたりから
帰ってきたような疲労感。

帰りの時間帯は気をつけよう~
反省
comment (0) @ 0エリア

長野県下高井郡木島平村移動(平地編)

2016/06/20
飯山市牧峠から次のポイント木島平村へ向かいました。
とりあえずは木島平スキー場付近へ。
以前はスカイパークの駐車場で運用してみましたが
全く飛びませんでした。今回はちょっと気になっていた牧ノ原あたりでロケハン。
ロケは良いのですが開けているのは北東から北西で
完全に方向違い。仕方なく南斜面へと回り込んでみたら
結局以前と同じスカイパーク公園の駐車場に出てきてしまいました。
ここは1エリア方向に竜王がどーんとあり、南~南西に高井富士と
どう見ても飛びそうもないポイントなんです。
これじゃあ だめじゃん!!
山をおりてつらつら走り結局403号線沿い道の駅木島平の斜向かいのあぜ道に決定!
どうせ飛ばないのなら環境優先(^^ゞ

IMG_3648.jpg

目の前に道の駅。
これならトイレも買い物も心配なし(^o^)

IMG_3646.jpg

IMG_3643.jpg

こんな感じ(^^ゞ
1エリア方向に山々~

IMG_3642.jpg

画像右上が最初に向かったスキー場辺り

見事な平地移動。
ここでEsもしくはSc待ちに決定。
当然ながらどこのビーコンも聞こえません。
ただ待っていても仕方ないのでダメ元でCQ開始。
しかーしおそるべき強者もいるもので1エリアから飛ばしてきます!
これにはびっくりですw(゚o゚)w
夕方まで粘ってみましたがちらっと一瞬開けただけで終わり。
寂しい結果になりました。

撤収後はいつもの馬曲温泉へ
ここで今日一日の疲れを癒し、宿泊地の道の駅千曲川へ。

IMG_3650.jpg

月が綺麗だ~
この道の駅の裏には大きなスーパーがあるので
買い出しは便利

IMG_3651.jpg

ちょっとだけ贅沢して信州牛買ってしまった(^o^)
やっぱ美味い(^o^)

食事しながら明日の移動は木島平村移動に再挑戦決定。
今度は1000m付近まで行ってみよう!!
山奥深くなってしまうが高さだけは稼げる!
食事を早々に済ませ翌日の早起きに備えて10時過ぎには
お休みなさいzzzz~
comment (0) @ 0エリア

木島平村手打ち蕎麦樽瀧

2016/06/20
木島平スキー場付近へ向かう途中、国道403号線沿いにある
木島平交流センターの中にある「手打ち蕎麦樽瀧」に入ってみました。
このお店は何度も見ているのですが入店するのは初めて(^^ゞ

IMG_3627.jpg

おやま火口(ボクチ)が売りらしい・・・

IMG_3623.jpg

火口蕎麦と野菜天ぷらにしてみました。

IMG_3624.jpg

IMG_3625.jpg

茶色っぽい細身の蕎麦です。
オヤマボクチと聞くとつるんとしたのど越しのイメージがありましたが、
意外にもざらつき感のあるお蕎麦でした。
軽いですが独特の香りが鼻に抜けますがこれがオヤマボクチ?
よくわからない(^^ゞ
美味しいお蕎麦ですね(^o^)

IMG_3626.jpg

野菜天ぷら。300円ですからこんなもんかな?

お店情報:下高井郡木島平村上木島2548-1
観光交流センターの中です。
営業 平日 11:00-14:00 土日祝 11:00-17:00
定休 水曜日
comment (0) @ 蕎麦

長野県飯山市移動

2016/06/20
6月18日(土)今日は飯山市での運用。
飯山市移動はかつて何度かおこなっていますが、毎回いまひとつ(^^ゞ
今回は牧峠に行ってみました。

まずは

IMG_3611.jpg

なにはともあれ早朝のコーヒー(^o^)
お天気は快晴、暑くなりそうです。

鍋倉高原からぐんぐん上り、峠のすぐ手前のちょっとした空き地に設営。

IMG_3613.jpg

IMG_3617.jpg

東-南-南西と開けています。
しかーし東京ビーコンは聞こえず、聞こえているのは三重ビーコンが
519程度です。
これといったコンディションはありませんでしたが不安になった1エリアには
まずまず飛んでいるようでした。西からは殆ど声がかかりませんでした。

これで飯山市の移動は黒岩山付近、関田峠付近、野々海峠付近と今回、
新潟県県境から4回やってみましたが結果としてどこも同じ感じですね(^^ゞ

運用中に通りがかった車のおじさんが声をかけてきましたので、
最近話題のクマのことを聞いてみると、当然いるよ!とのこと。
でも日中は大丈夫だよと笑って答えていらっしゃいましたが
やはり怖い(^^ゞ

午前中いっぱい運用して撤収。

IMG_3621.jpg

峠下に広がる鍋倉高原
緑いっぱいで目に優しい。
アスパラがたくさん栽培されていました。

午後は鬼門の木島平村に再挑戦です。
comment (0) @ 0エリア

宮城県柴田郡大河原町移動

2016/06/12
秋保大滝ですっかりのんびりしてしまって
かなり遅い時間になってしまった。
大急ぎで大河原町へいったものの良いポイントがみつからない。
川崎町は事前に入念に調べ上げたが大河原町は
ここは無理でしょ!と端から諦めていたので何も調べていない。
土手に行けばなんとかなる?という安易な気持ちでいた。
この差は大きく出た。
白石川の土手沿いは民家が軒を並べている状態。
軒先が土手という感じ。これには参った。
民家の目の前でアンテナはやはりあげにくい。

白石川に沿って4号線を走っているともうそこは蔵王町になってしまう。
ぎりぎりで4号線をはずれて土手沿いをウロウロ。
やや広くなっている土手のどんつきまでくると
庭いじりしているおじさんがいたので声をかけてみた。
家の前だがこいうことをしても良いかどうかと(^^ゞ
どうぞどうぞと快く許可を頂き早速準備開始。
しかし問題はもう一つ!川向こう、つまり南方向は山なのだ(T_T)
この際そんなことはもう言っていられない。
とにかくアンテナを上げたという実績作り(^^ゞ

IMG_3597.jpg

とりあえずこんな感じです。
様にはなってる(^^ゞ

IMG_3598.jpg

画像左側が白石川、右側が人の家(^^ゞ

IMG_3599.jpg

川向こうには山が迫ってます。
福島ビーコン559程度、東京ビーコン聞こえず。
それでもビッグガン連中はさすがです。問題なく飛ばしてきます(^^ゞ
この町は珍しかったようで3点セットのお願いがあったりと
それなりには受けたようです。
1時間ほど運用して日没間近の為運用終了。

今朝になって思ったが、今日は朝からコンディション大爆発。
大河原町は無理に土曜日に運用しないで今日にまわせば良かったかな?
とはいえ、コンディションはみずもの。
どうなるかわからないからね。あくまでも結果論。

IMG_3601.jpg

近くで運用を見学していた猫ちゃんにさよならして東京へ。

帰りの東北道、異常に空いていました。
あっという間に帰宅(^^ゞ

先週は岩手回って総走行距離1200キロ、今回は750キロ。
1000キロわるとはやり楽です(^o^)

次は何処だぁ~
comment (0) @ 7エリア

宮城県太白区手打ち蕎麦穣庵(旧たまき庵)

2016/06/12
暑くて一端撤収した川崎町をあとにして秋保温泉に行ってみました。
移動ポイントから十数キロ程度です。

IMG_3573.jpg

釜房湖サイドを走り抜け県道160号線で秋保温泉へ。
さっそく車の出入りの激しい街中へ

DSC_0820_zed20160611_135545_20p.jpg

この一角がどこよりも賑わっているような(^^ゞ
秋保おはぎで有名になった「主婦の店さいち」です。
街のスーパーですがおはぎですっかり有名になってしまっています。
店に入ると地元の方の買い物と観光客でごったがえしです。

DSC_0821.jpg

ずらーっと並んだおはぎ。
これ毎日完売というから凄いですね(^^ゞ
お味は?というと甘さ控えめの粒あんタイプ。あんこたっぷりの
かなり大きいおはぎです。
ついでに ずんだ餅、すあま、黒豆を買ってきました。

秋保温泉街をあとにして県道62号線でどんどん山奥へ。
秋保大滝を目指しました。
秋保大滝不動尊の目の前にある「手打ち蕎麦穣庵」

IMG_3583.jpg

ネット口コミサイトでは旧たまき庵の頃から比較して
あまり良い評価が書かれていないのでちと心配でしたが、
まったくそんなことはなかったです。

IMG_3575.jpg

IMG_3576.jpg

田舎十割は売り切れだったので
通常の二八のせいろ
細目の蕎麦でとても香り高い蕎麦でした。
噛みしめると歯にねちっと食い込む感触
これがなかなか良い(^o^)
とても美味しい蕎麦でした。

IMG_3596.jpg

穣庵の向かいにある秋保大滝不動尊。
この奥から大滝が見ることができます。
境内に入るとすーっと涼風が吹き抜けとても爽やかな境内です。

IMG_3591.jpg

IMG_3589.jpg

けっこう豪快な瀧です。
滝壺あたりにも人がいましたので何処かに下り口があるはずなんですが
わからなかった。
というかかなりの高低差があるのでわかってもいかなかっただろうなぁ~

滝見の展望台の処にはお茶やさんもあって
のんびりできる場所です。
ここでちょっと時間とりすぎた。
次のポイント大河原町へ行かねば!
comment (0) @ 蕎麦

宮城県柴田郡川崎町移動

2016/06/12
週末、またまたお出かけ日和ということで移動運用にでかけました。
今回も金曜日夕方明るいうちに出発。
早寝、早起きを目指して(^^ゞ
22時には蔵王PAに到着、さっさと寝ました(^^ゞ

IMG_3561.jpg

お目覚めコーヒー(^o^)
目的地は川崎町
釜房湖の北側の丘の上
この辺りなら蔵王の山々の裾を抜けていくはず。

IMG_3562.jpg

丘の上に到着
正面が北方向(南斜面から撮影)
この丘の上では運用する場所が見つからないため
手前の林道のスペースにお店広げました。

IMG_3564.jpg

ちょっと窮屈です。
この辺りではホイップでも福島ビーコン聞こえます。
アンテナを上げとりあえずビーコンを確認すると
福島ビーコンは599,東京ビーコン539と一安心(^o^)
1エリア各局強かったですねぇ
この場所は正解だったようです。

IMG_3571.jpg

木々が切れているところから見えるロケ
上は南方向です。

IMG_3566.jpg

南西方向
どーんと高い山が見え始めます。
それでもなんとかなっているみたい(^^ゞ

コンディションは?というと頭上をESが行き来していたようで
もう少し北にはよく落ちていたようです。
川崎町には不安定(´・Д・)」

それでもほとんどGWで3桁はこなしたので上出来だと思いましょう(^^ゞ

昼過ぎまで粘りましたが、なんせ暑い!
観光モードに切り替えました。
この後大オープンしたのは言うまでもありません(T_T)

......いつもこうなる......(T_T)

余談
ここも「熊出ます」の看板有り
怖いので発電機をまず回して騒音たてて作業にとりかかったのですが、
話によると熊さんはガソリンの匂いが好きなんだそうでw(゚o゚)w
早く言ってよぉ~
comment (0) @ 7エリア

岩手県西磐井郡平泉町移動

2016/06/07
4日土曜日は道の駅みずさわで宿泊。
夜10時過ぎには寝床に入り日曜日は早朝にお目覚め。

IMG_3541.jpg

IMG_3542.jpg

道の駅みずさわはかなりコンパクトなところ。たまたまかもしれないが車も少なく
とても静かな道の駅です。

IMG_3543.jpg

とりあえずはお目覚めのコーヒーを入れて今日の運用ポイントの確認。
目的地は西磐井郡平泉町音羽山。
県道237号線、山頂直下に良いポイントがありそうです。
距離もここから17キロ、20分で到着予定。理想的ですね(^o^)

カーナビに目的地を入れて走り出すと途中から

IMG_3545.jpg

こんな林道に案内されました。移動時はこういう道はよくあるので
気にせずどんどん進むと砂利もない赤土のとんでもない荒れた道に!
しまいには「もう無理でしょ(T_T)」という荒れた道に。
げっ、カーナビが全く違うところを表示してる(ーー;)
仕方なくUターン。途中で軽トラが来たので訪ねると
この先抜けられるけどあなたの車じゃ無理だな・・・・と。
一端下りて先に行くと綺麗な県道あるよとのこと。

IMG_3546.jpg

無事本来の道に戻り無事運用ポイントに到着しました。
馬鹿なカーナビめ(ーー;)

IMG_3547.jpg

山頂直下に広いスペースがありますが、その向かい側にも車一台分程度のスペースがあり
気分的にこちらをチョイス(^o^)
素晴らしいロケーションです。
アンテナの先は

IMG_3550.jpg

南東から西へどーんと開けています。

IMG_3560.jpg

道路反対側の北方向です。北上川が見えて美しい!

IMG_3554b.jpg

東側は束稲山がありふさがっていますが、この方向は必要ないので
問題なし。
ワッチしてみると福島ビーコンはリアルに599です!
東京ビーコンはさすがにたまにかすかすで聞こえる程度。
コンディションは?というと・・・とくに無し(^^ゞ
結局午前中はGWのみで遊んでいました。それでも100局近くGWだけでできたので
ここはかなりの好ポイントと思われます。

呼ばれなくなった時間帯はコーヒーとお昼寝(^^ゞ

IMG_3558.jpg

お天気は暑いくらいで最高。
お昼まで運用して今回の移動は終了~
コンディションには恵まれなかったが、お天気には恵まれまずまずの
移動でした。
comment (0) @ 7エリア

岩手県胆沢郡金ヶ崎町移動

2016/06/06
遅いお昼を食べおわり
さて、このあとはどうしよう(^^ゞ
風は相変わらずビュービュー
とりあえず少し遠野市あたりから離れてみようと南下開始。
北上市あたりから風はややおさまってきた。
結局たどりついたのは胆沢郡金ヶ崎町の和光展望台。
標高は100m程度しかないので飛びは期待できないが、
開いてくれれば・・・と淡い期待をこめて運用開始。
ちなみに福島ビーコンはカスカス。

IMG_3531.jpg

ここも周囲は牧場、牧ノ原。

IMG_3532.jpg

駒ヶ岳の裾野になります。

IMG_3529.jpg

とりあえずRTTYで運用開始
しばらく空振りしていると画面に6エリアの文字が・・・
Sはあまり強くない
そして次に2エリアからコール
今度は59+++!
あれ?オープンしたのかな?
急遽SSBでCQを出すとスピーカーからグヲォーン。
猛烈なパイル状態です。
やったぁ\(^o^)/やっと開きました(^o^)
それも2,3エリアが中心です。久しぶりのパイルでややしどろもどろ気味(^^ゞ
嬉しい悲鳴も30分で閉店ガラガラ(T_T)
短いよなぁ
でも30分で60局、短い時間だったけど楽しかったなぁ。
お空閉店後は当然空振りCQの始まり始まり~
パラパラと呼ばれる程度。
日没近いので今日の営業はおしまい。
最後の最後に開いてくれてほっとしました。

温泉は展望台からすぐのところにある
金ヶ崎温泉駒子の湯

IMG_3537.jpg

今夜のお宿は道の駅みずさわに決定
明日はどこへ行こうかなぁ~
comment (0) @ 7エリア

岩手県遠野市水とわさびと手打ち蕎麦

2016/06/06
あえなく夢は破れ寺沢高原から降りてきたものの
次の予定が全く無し
風は相変わらず猛烈状態。

とりあえず「蕎麦」にしよう(^^ゞ

ここにきたらやはり稲荷穴にある十割蕎麦「虹葵荘」でしょう(^o^)と
稲荷穴に向かった。

稲荷穴ちょい手前

IMG_3528.jpg

「水とわさびと手打ち蕎麦」という看板が目に止まった。
以前も稲荷穴に来たときにも気がついていたがやり過ごしていた。
今日はちょっと気になり急遽この店へ。

IMG_3527.jpg

正式な店名がわかりません(^^ゞ

IMG_3526.jpg

店内は実にシンプル
そしてメニューも

IMG_3522.jpg

実にシンプル。
これだけです。それにお値段も超リーズナブル。
申し訳ないがちょっと不安になってきました。
失敗したかなぁ(^^ゞ

IMG_3523.jpg

IMG_3524.jpg

太めのグレーっぽい蕎麦です。いわゆる田舎蕎麦ですか?
一口手繰ると
美味い!!とても素朴な味わい、腰が強く噛み噛みすると甘みもたっぷり。
これはとても好きなタイプの蕎麦です。
このお店おばあちゃんとおばさんの二人で切り盛りしているようですが、
たぶんこれはおばちゃんが打っている家庭の味か・・・
蕎麦つゆも悪く言えばド素人の味です。でもこの蕎麦にはあってます。
なんかいいなぁ、こいう蕎麦も。。。(^o^)

IMG_3525.jpg

イワナがきました。
あつあつほくほくで美味しかったなぁ

拘りのある蕎麦なら稲荷穴の「虹葵荘」
素朴な家庭の味なら「・・・」店名がわからない(^^ゞ
ここのお店へ。
この2軒ご近所なのではしごも良いかも。
comment (0) @ 蕎麦

岩手県遠野市移動

2016/06/06
週末、思い立って岩手県遠野市まで行ってきました。
当初の予定は高原で一日のんびりすること。
無線したり、コーヒー飲んだり、昼寝したりと・・・・

出発は金曜日の午後。
深夜運転は最近は辛くなってきたので早めの出発です。
都内も順調に抜け東北道へ。空いてます(^o^)
今夜の宿泊地前沢SAに到着したのは午後10時。
ゆっくり寝られますね(^o^)

前沢SA

翌朝、快晴です。
連休中は満車になってしまう前沢SAも今日はがらがら。
ここから目的地遠野市寺沢高原までは約70キロ。
高原牧場の門は午前8時にならないと開かないので7時過ぎに出発。

IMG_3471.jpg

旧宮守村にある「めがね橋」
橋が斜めっているのは画像が傾いているのではなく
こういう形状なんです(^^ゞ
モチーフは宮沢賢治の銀河鉄道。
ここから10分たらずで寺沢高原入り口です。

IMG_3474.jpg

高原まで約10キロ、オール舗装なので道路の心配はありません。

IMG_3479.jpg

IMG_3487.jpg

設営はキャンプ場先
展望台がある場所が一番高いところですが
ここはけっっこう人がきますので一段下がったポイントで運用。

IMG_3502.jpg

360度緑!!
さあ、今日はここで一日のんびりすぞぉ!

しかーし・・・
コンディションがいまいちなんです。まったく開く気配無し!それどころか
グランドウェーブもよくない。1エリア各局の信号がいまいちです。

IMG_3493.jpg

南方向のロケーションです。

IMG_3489.jpg

これは東方向

IMG_3513.jpg

何処を見渡しても緑一色の癒し風景です。

そうこうしているうちに、設営の時は微風だった風が強風へ。
時間が経つにつれ洒落にならないほど。
アンテナが大きくしなり恐ろしくなってきました。
コンディションも期待できないので仕方なく撤収。
強風にあおられているアンテナを下ろすのは大変です。
びくともしません(T_T)
仕方なく、一段下ろす度にステーを張り直すという超手間。
疲れた~

一日のんびりの夢ははかなくやぶれました(T_T)

帰りに牛さんにお別れ

IMG_3519.jpg

そして お馬さんにも

IMG_352c1.jpg

出直してきます(T_T)シュン
comment (0) @ 7エリア