やはり国内産

2013/04/05
スーパーに行くと季節柄筍が店頭にたくさん並んでいる。
これがけっこうお高い(^^ゞ
でも、中国産になると激安なんですぅ。
で、けちってこの激安に手を出すとがっかりな味。
香りがないんですよねぇ~。香りが無いだけならまだましで、
水煮タイプにいたっては妙に変な味がするんですよぉ~
体に毒ぅ!って感じるような変な味がね(^^ゞ

今夜は筍ご飯を炊こうと思ったので、国産をチョイス!
正解でしたぁ(^o^)
美味しく炊けましたよぉ\(^o^)/

他にもあります・・・
ニンニク!
中国産は1個60円前後で買えますが青森産のニンニクなんかは198円!
倍以上違う!
でもやはり香りが全然違うんだなぁ~

そして極めつけは

鰻の蒲焼き

これはもうアカンです。
私、鰻がだーーーーーーい好きなんです。
でも、でも、高くて(T_T)
で、誘惑に負けて買ってしまうんです。中国産を・・・。

不味いです(T_T)
それもとーーーーーんでもなく不味いです(T_T)
嫌いになってしまいそうなほど(T_T)

ネットで検索すると、このどうしようもない鰻をなんとか美味しく食べようと、
いろいろ苦労されているお話がたくさんでてきます。
私もいろいろそのようなお話を参考にやってみましたがダメですね。

そう、鰻は特別な日に、贅沢しちゃおうって覚悟が決まったときに
きちんとしたお店で食べよう・・・。

うん、それがいい(^^ゞ

スポンサーサイト
comment (0) @ 食
たまにはラーメン | 桜、終焉

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する