長野県下伊那郡大鹿村移動

2013/07/15
3連休を利用して長野県下伊那郡早周りをしてきました。
1箇所目は大鹿村です。
大鹿村は日本のチベットと呼ばれているらしい(^^ゞ
大鹿村は1エリア方向に南アルプスをかかえ実に運用しにくい場所。
選んだ場所は鳥倉山(2023m)へ向かう途中にある「夕立パノラマ展望台」近く。
この展望台は景色は良いのですが西斜面にあるので1エリア方向はNG。
標高で1200mはあります。しかし正面は3000m近くのやまばかり(^^ゞ
すぐ先にある道がカーブしたあたりがかろうじて1エリア方向に山が切れます。
とはいっても正面は南アルプスがどーんとひかえています(^^ゞ

大鹿村1

↑アンテナが向いている右正面が南アルプス1エリア方向。

大鹿村2

ぎりぎりで山がきれる場所。あとは6mマジックを信じて電波をだすだけ(^^ゞ

かなり激しいQSBをともなうものの1エリアには問題なく飛びました。
この向きのまま神戸の局が59で飛び込んできたのにはびっくりです!

参考に伊那谷の大ざっぱな地図載せておきます。

下伊那郡地図のコピー


スポンサーサイト
comment (0) @ 0エリア
長野県下伊那郡松川町移動 | とあるイベントの説明会

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する