FC2ブログ

IC7300,FT991,TS590聞き比べてみた

2018/04/01
今日はローカルのJR1EMM局の所へお邪魔して
RIGを持ち込み聞き比べしてきました。
使用したリグはICOM-IC7300、ヤエスFT991、KENWOOD-TS590の3台
ほぼ同列の価格帯のRIGです。590だけちょっとお高いですが(^^ゞ

DSC_2206b.jpg

IC7300 240W×95H×238D 4.2Kg
FT991 229W×80H×253D 4.3Kg
TS590  270W×96H×291D 7.4Kg

聞き比べと言っても技術的云々の考察や解説は一切無し
単純にアンテナ繋いで耳で聞くという非常に単純な比較です。
各リグのセッティングは全てデフォルト、プリアンプOFF、
外部スピーカーは使用せずの状態から始めました。
リグ自体のノイズは991,7300はほぼ同じような静かさ、590がややうるさいかな?程度。
ノイズ音の感じは991が一番柔らかい、つぎに590そして7300の順
7300はデフォルトままだとかなり硬い感じがします。

信号(S59)を聞いてみました。
991はソフトに聞こえます。優しい受信音です。
590は力強く聞こえます。
7300カチッと輪郭がはっきりした感じです。

三重ビーコンに合わせ聞いてみました。
RS419程度でしょうか。
590,7300では419、991ですとやや劣るかな?という感じ。
ただし、991の受信用にいろいろ装備されている機能を使うことで
きっちり聞くことができました。

近接信号に対しては991が一番強かった感じです。
強力局の近くに寄ると590と7300ではバリバリとやや影響を受けていましたが、
991では静かでした。しかしこの現象もフィルターのセットを屈指すれば
たぶんなんとかなるはずだと思います。

いろいろな信号を聞いて比較しましたが結論から言って
このリグでは聞こえるがこっちのリグでは聞こえないということは
全くありませんでした。まあ、当然だと思いますが(^^ゞ

結局は聞き手の好みですね。
ソフトな音が好きとか硬い音が好きとか・・

ローカル4人でアンテナ切り替えながら
あーだこーだとRIGを前にして無線談義
なかなか楽しかったです(^_^)
今度は機会があれば100万円くらいするような
超高級機との比較してみたいなぁ(^^ゞ

注)6mだけでの聞き比べですので混んでいる40mあたりでは
また違う結果があるかもしれません。
スポンサーサイト
comment (0) @ アマチュア無線
ギリシャ料理スピローズ | 千葉県君津市移動

comment

コメントを送る。

URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する